スポット紹介

恋するせんなん

男里の天神の森から樽井小学校付近一帯は山之井水門と伝えられ、「日本書記」によると、神武天皇の兄の五瀬命が矢傷を受け、無念のあまり叫んだところとされており、記念碑と玉垣を中心に遺跡公園となっています。男里にも遺跡碑が建立されています。

基本情報

スポット名 山之井(樽井山ノ井遺跡碑と男里山ノ井碑)
住所 【樽井山ノ井遺跡碑】泉南市樽井4丁目26-2付近 (下記地図参照)
【男里山ノ井碑】  泉南市男里5丁目18−20付近
駐車場 無し
アクセス 南海本線「樽井駅」下車 徒歩10分

一覧に戻る