スポット紹介

恋するせんなん

樽井台地の上からまっすぐに樽井の浜へ向かって伸びる坂で、上からの眺めは壮観です。江戸時代に、酒造業や廻船業を営む豪商深見仁右衛門が、商品を船積みするのに便利なように、自分の屋敷から浜まで一直線に坂道をつけたと伝わります。当時の豪商の力がうかがえます。

泉南の廻船業の歴史を知る上でも貴重なものです。

スポットの魅力

坂の町「樽井」

恋するせんなん

樽井は樽井台地の上に広がる歴史のある町です。仁右衛門坂を始め、七つの坂のある静かな町で、昔ながらの風情が味わえます。

基本情報

スポット名 仁右衛門坂
住所 泉南市樽井4丁目26-2付近
駐車場 無し
アクセス 南海本線「樽井駅」下車 徒歩5分

一覧に戻る