スポット紹介

恋するせんなん

非業の死を遂げた豊臣秀次の娘お菊は、家臣の手によって逃れ、現在の阪南市に住む豪族の娘として育てられます。成人して紀州の代官と結婚したお菊は、大坂夏の陣で豊臣方についた夫のために密使を引き受け、大坂城までの道中、男装しようと髪を切り落としそれを松の木の根元に埋めたとされています。その松があった場所に、現在では石碑が建っています。

スポットの魅力

ササユリの咲くハイキングコース

恋するせんなん

標高333メートルの納経山にあるこの場所は、ハイキングコースとして親しまれており、毎年6月にはササユリが咲き、ハイカーたちを楽しませてくれます。

基本情報

スポット名 お菊松の碑
住所 大阪府泉南市新家
駐車場 無し
アクセス 電車 JR阪和線「新家駅」下車徒歩約100分
備考

以下のマップ名をクリックしてください。ダウンロードできます。

 

歴史文化ウォッチング・泉南再発見「お菊山・金熊寺コース」マップ(表) (pdfデータ:約1.3M)

歴史文化ウォッチング・泉南再発見「お菊山・金熊寺コース」マップ(裏 (pdfデータ:約1.3M)

お菊山ハイキングコース  (pdfデータ: 約700kb) 

一覧に戻る