1本の木に4万の花房をつける信達宿の野田藤

290307  fujimatsuri-flayer

まつり期間中は、藤棚のそばに鑑賞台が設置され、藤棚を上からも眺めることができます。
目前に広がる4万の花房の藤は、まるで薄紫の雲海のようです。ぜひご体験下さい。

 【とき】平成29年4月17日(月)~23日(日)午前10時~午後5時
 (ライトアップゾーンは午後8時まで公開)
          (4月10日追記):開花が遅いため、藤の一般公開が26日(水)までに延長になりました。
            26日までは、鑑賞台にもあがって藤棚を上から見ることができます。)

【ところ】泉南市信達牧野1338 熊野街道沿い

期間中は、「熊野街道花あかり」として熊野街道筋にランタンが設置され、夕方からの散策も楽しんでいただける予定です。

【期間中のイベント】
4月22日(土)と23日(日)、ふじまつり会場でミニコンサートなどを予定。
同日、「熊野街道信達宿本陣跡・角谷家」、新家にある「旧庄屋屋敷・山田家住宅(国登録有形文化財)」が、ふじまつりにあわせて特別公開。

本陣跡角谷家は、野田藤の一般公開延長にあわせて、一般公開の日が追加されました。25日(火)、26日(水)も特別公開されます。

 まつりの情報は、コチラ↓↓に随時掲載されます。
「熊野街道信達宿藤保存会」新ホームページ

また、観光協会フェイスブック↓でも、藤がつぼみをつける頃から泉南熊寺郎が開花状況をお伝えする予定です。
泉南市観光協会フェイスブック

 

【本サイトの各スポット紹介ページ】↓それぞれクリックして下さい。

熊野街道信達宿 梶本家の野田藤

信達宿本陣跡・角谷家

旧庄屋屋敷・山田家